ヒップホップダンス上達プログラムTOP ≫  ヒップホップダンス上達のコツ

ヒップホップダンス上達のコツ


ヒップホップダンス上達のコツ とにかくなんでも質問してみる!

ヒップホップダンス上達のコツ、どうでしょうか?
参考になっていたら幸いです^^

さて、今回は、どんどん質問する!です。

先生やインストラクターのダンサーさんにどんどん質問してみましょう。

踊っていてうまくいかないことや分からないことは
初心者なら山ほどあります。

で、そのうまくいかないところをそのままにしておかないで
できるだけ質問して早く改善できるようにしておくといいです。

先生の何気ない言葉でパッとコツがつかめたりすることってけっこうあります。

私の場合だと、
ダンスを始めたばかりの頃は毎回先生にたくさん質問をしていました。

「ターンができるようになるにはどうしたらいいですか?」
「振り付けを早く覚えるにはどうしたらいいですか?」

…などなど。

どんどん質問しちゃましょう!

ヒップホップダンス上達のコツ 相性のいい先生を見つける!

ヒップホップダンス上達のコツ、相性のいい先生を見つける!
です。

ヒップホップダンスを始めるとき、
ダンススタジオに通ったり、DVDを見たりすると思います。
先輩や友達に習う人もいるかと思います。

そのときに相性のいい先生を見つける、
ということを意識してみてください。

相性のいい先生を見つけると、もっとダンスが好きになります。
逆に相性の良くない先生に習うと、ダンスの上達は遅くなります。

では相性の良し悪しってどういうことでしょうか?

フィーリングです(笑)

いえいえ、冗談でなく、
あ、この先生いいな〜と思えば相性がいいといえます。

逆になんか違うかも、と思ったら相性はあまりよくないかもしれません。

いい先生は、ダンススキルがあるだけでなく、指導の仕方が丁寧だったり、
話が面白かったり、
色々な要素があるかと思います。

ダンススタジオならば最初は見学や体験レッスンを利用してみましょう。

DVDなどでしたら、とにかく色々見てみて、
純粋に面白い!かっこいい!
と思えるものがいいと思います。


ヒップホップダンス上達のコツ ストレッチをきちんとやる!

ヒップホップダンス上達のコツ ストレッチをきちんとやる!

ダンスを始めた頃はまだ自由に踊れる、という感覚が分からないと思います。

自由に踊れる、というのは
自分の体を自由に動かせる、ということでもあります。

体をこのように意識して動けば、このような形になる、
ということが認識できることです。

それにはまずストレッチを毎日やることをおすすめします。

ストレッチをきちんとやることで体が柔らかくなることはもちろん、
自分の体への意識が変わってきます。

最初は見よう見真似、先生に言われたままで構いません。

ストレッチを続けるうちに、自分の身体感覚がつかめてきます。

そして一ヶ月間毎日ストレッチを続けていると
体が柔らかくなっていることを実感できると思いますよ…!
ぜひ毎日続けてみてください。

ちなみにストレッチをやるのに最適なときは、
運動した後や、お風呂上がりです。

体が温まっているので、よく伸びます。

逆に、冬場に冷えた体でストレッチを始めるときは
軽くジャンプしたり少し体を温めてからすることをおすすめします。


ストレッチは踊る前の基本とともに、
ヒップホップダンス上達の基本でもあります^^




TOPに戻る
Copyright (C) ヒップホップダンス上達プログラム. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。